編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

Macintosh

用語の解説

Macintoshとは

(マッキントッシュ,Mac,マック,)
Macintoshとは、Appleが開発・販売しているPCのブランド名である。
1984年に初代機が発表された。 「Mac」と通称されることが多い。 Macintoshは、基本的に、独自開発のハードウェアとOS(Mac OS)をセットで提供している。 機能やデザインの独創性が高く、業界でも独特の位置に立っている。 1998年に登場したiMacのように、社会一般にセンセーションを巻き起こした例も少なくない。 最初期のMacintosh(128K) Macintoshの発売以前に登場したPCの多くが、MS-DOSやCP/Mなどのような、もっぱらテキスト表示によって操作を行うCUI(キャラクターユーザーインターフェース)のOSを採用していたのに対して、Macintoshは当初から、アイコンやポインティング動作によって操作を行うGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)を実現していた。 Macintoshの高度なグラフィック関連機能には、特に定評があり、Adobe SystemsのPhotoshopやPostScriptなどのグラフィック関連ソフトウェア、機能も早くから充実していた。 そのため、グラフィックデザインやDTPをはじめとしたクリエイティブな分野においては特に熱心なユーザーが多い。 MacintoshのCPUには、初期にはMotorolaのMC68000系が採用されていた。 1994年からは、IBM、Motorola、Appleによって共同開発されたPowerPCが採用され、2006年以降は、Intel製のCPUが採用されている。 PowerPCを搭載したMacintoshは「PowerMac」、IntelのCPUを採用したMacintoshは「Intel Mac」などと呼ばれることもある。 Macintoshのハードウェアは独自のアーキテクチャを採用しており、Windowsを動作させることは長らくできなかったが、Intel Macと、Boot Campと呼ばれるエミュレータを利用することで、Macintoshのハードウェア上でWindowsを動作させることも可能となっている。 MacintoshのOSは、一般的にMac OSと呼ばれる。 バージョン10の「Mac OS X」において、UNIX系OSをカーネルのベースとして採用したため、それまでのバージョンを「クラシックOS」と呼称し、Mac OS Xと区別して扱うことが一般的となっている。 2008年8月現在の最新バージョンは、Mac OS X v10.5 Leopardとなっている。 2008年8月現在、発売されているのは、デスクトップパソコンのMac Pro、iMac、Mac mini、ノートパソコンであるMacBook Pro、MacBook、MacBook Airである。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]