編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

MediaFLO

用語の解説

MediaFLOとは

(メディアフロー,)
MediaFLOとは、QUALCOMMとVerizon Wirelessが開発した携帯端末向けのマルチメディア配信技術の名称である。
ならびに、その技術を用いて配信を行う企業の名称でもある。 携帯電話でのテレビ映像の受信と閲覧を促進する技術として、期待を集めている。 MediaLFOは、UHF/VHFの6MHzの、携帯電話とは別の放送用周波数帯域を用いて映像を配信する。 リアルタイム放送と蓄積型放送を組み合わせたサービスも提供することが可能であるとされる。 たとえば、15チャンネルのリアルタイム放送(H.264、30フレーム/秒、QVGA画像)や10チャンネルのリアルタイム音楽放送(AAC+形式)、および40チャンネルの蓄積型放送を組み合わることができるという。 MediaFLOの無線技術にはOFDM(Orthogonal Frequency Division Multiplexing)方式が採用されており、変調方式にはQPSKあるいは16値QAM方式が用いられる。 映像信号を標準画質と高画質それぞれ組み合わせることによって、映像の品質を選択することが可能となっている。 FLOの技術は他社にライセンスされ、他の半導体メーカーがMediaFLOに対応するチップセットを作成することもできる予定となっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]