編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

Mini PCI

用語の解説

Mini PCIとは

(MiniPCI)

 PCIバスを利用する小型の拡張カードの規格。

ノートパソコンや省スペースデスクトップなどでの利用を想定している。

 サイズや接続方式によりType I~IIIの3種類に分かれ、それぞれについて基板の薄さなどによりAとBの2種類があるため、合計6種類の規格がある。 サイズはType IAで幅70mm×高さ46mm×厚さ7.5mmとなっており、他のタイプもこれに近い大きさである。 電気信号やプロトコルの面は通常のPCI規格と同様である。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]