編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

MultiPlay

用語の解説

MultiPlayとは

(MultiPlay)

 2000年に光ディスクの業界団体OSTAが定めた、CD-R/RWに記録された音楽を再生する機器が満たすべき技術的用件をまとめた標準。

 CD-RやCD-RWには、CDと同じ形式(CD-DA)で音声を記録することができるが、一部の旧式の家電オーディオ機器では、こうした記録型CDの音声を再生できないことがあった。 MultiPlayに対応した機器では、記録型CDでの音声再生が保証される。

 MultiPlay対応をうたうためには、CD-DAだけでなく、文字を記録するCD-TEXTの再生にも対応している必要がある。

 2002年には、MultiPlayを発展させた標準として、CDだけでなくDVDも対象とし、画像や音声の再生を保証するMultiPhoto/Video(MPV)が策定された。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]