編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

MusicDNA

用語の解説

MusicDNAとは

(ミュージックディーエヌエー)
MusicDNAとは、ノルウェーの企業BACH Technologyが開発した音楽ファイルの形式である。
MusicDNAには、通常の音声データに加えてメタデータを扱うことができるという特徴がある。 これによって、歌詞情報、画像情報、プレイリストの生成に利用するタグなどの情報が追加できる。 また、収録された曲に関連するニュースなどのWeb上の情報を、オンデマンドで配信することも可能になるとされる。 その他、MusicDNAを中心をする関連技術として、MusicDNA Live、MusicDNA Webservice、MusicDNA Searchなどが開発されている。 MusicDNAは、標準的な音声ファイル形式の一つであるMP3に対する後方互換性を持ち、また同等の音質を持つとされる。 2010年1月22日のロイター通信では、「MP3の後継となるかも知れない」と報じられた。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]