編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NB100

用語の解説

NB100とは

NB100とは、東芝が2008年10月に発表した低価格ノートPCの名称である。
インターネットの手軽な利用に特化した、いわゆるネットブックに分類される製品である。 NB100は、CPUにIntel Atom N270を搭載し、OSにはWindows XP Service Pack3を採用している。 その他のスペックとして、120GBのHDD、1024×600ドットの8.9型ワイドSVGA液晶、キーピッチが15.9mmのキーボード、無線LAN、Bluetooth、CMOSイメージセンサーによる30万画素のWebカメラ、3口のUSB 2.0のポート、などが搭載されている。 NB100では、主に2台目のPCとしての用途が想定されている。 手軽に利用できるように、小型・軽量・低価格でありながら、操作のしやすさが重視された構成となっている。 2008年10月時点で海外発メーカー数社から発売されているネットブックと比較すると、機能も比較的豊富に備えているといえる。 NB100は国内のPCメーカーとして初めて日本市場に投入されたネットブックであり、ネットブック市場の動向も含めて、注目を集めている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]