NE2000互換

用語の解説

NE2000互換とは

(NE2000ゴカン)

 Ethernetの10BASE-Tインターフェースを持ったネットワークカードのうち、Novell社純正のネットワークカード「NE2000」と互換性のあるカード。

また、それらのカードが持つ、カード固有の機能を切り離したNE2000互換動作モード。 現在ほとんどのネットワークカードはNE2000互換モードを持っているため、その製品固有のデバイスドライバ(制御ソフトウェア)が用意できない場合でも、ほとんどのOSが標準で用意しているNE2000用ドライバを使うことで、最低限の機能は利用することができる。 NE2000はNovell社が同社のネットワークOS「NetWare」の動作検証用に開発したカードで、ネットワークカードの業界標準として広く普及した。 同社は1994年にネットワークカード部門を売却した。 現在ではNE2000自体は販売されていない。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]