編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NINTENDO 64

用語の解説

NINTENDO 64とは

(NINTENDO64)

 任天堂の家庭用ゲーム機。

同社のスーパーファミコンの後継機に当たり、1996年6月23日に発売された。

 高性能ワークステーションに匹敵する3次元グラフィックス性能と、3次元空間内でのキャラクターの操作を容易にする3Dスティックを搭載した独特の形状のコントローラが特徴。

 CPUにはRISC方式の64ビットプロセッサMIPS R4000カスタム(動作周波数93.75MHz)を採用し、メインメモリにはピーク時の転送速度が毎秒4.5GBにも達するRDRAMを4.5MB搭載している。

 さらに、サウンド処理やグラフィック演算、ピクセル描画などを担当するメディアコプロセッサがCPUと処理を分担することにより、ハードウェアによるz-バッファやエッジアンチエイリアシング、テクスチャマッピングなどを実現している。

 メディアには従来のファミリーコンピュータやスーパーファミコンと同じROMカートリッジを採用し、高速なデータの読み出しが可能となっているが、CD-ROMを採用した他社のゲーム機に比べ、ゲームソフトの価格が高い、大容量化が難しく音声や動画を利用しにくいなどの弱点もある。

 現在は後継機にあたるNINTENDO GAMECUBEが発売されている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]