編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

Netscape Communications

用語の解説

Netscape Communicationsとは

(NetscapeCommunications)

 世界初のグラフィカルなWebブラウザ「Mosaic」を開発したMarc Andreesen氏を中心とするイリノイ大学NCSAのチームが、Silicon Graphics社の創業者として知られるJim Clark氏と共同で設立した企業。

 Mosaicを超える新たなWebブラウザとして開発したNetscape Navigatorは、ベータ版をインターネットを通じて無料で配布したことからインターネット上にWWWブームを巻き起こし、一時は9割近いシェアを獲得した。

 Netscape Communications社は著名なインターネット企業に育ったが、Microsoft社のInternet Explorerの追い上げにより、近年のシェアは低迷している。

 同社の主な収入源であったWebサーバはMicrosoft社が「Internet Information Server」を同社のOSに添付したため売り上げが落ち、Webポータル事業ではYahoo!やAOLなどに大きく水をあけられてしまい、業績が低迷したため、1998年にAOL社(現AOL Time Warner社)に買収された。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]