Newton

用語の解説

Newtonとは

(Newton)

 Apple社が1993年にリリースしたPDA(正式名称は「Newton MessagePad」)、およびそのPDAに搭載されているOS(「Newton OS」)を広く指す名称。

厳密にはApple社のPDA関連技術全般の総称とされる。 手帳の置き換えを狙うデバイスとしてデビューし、直感を非常に重視したインターフェースを採用しているのが特徴。

 現在では手のひらサイズの携帯情報端末の代名詞となった「PDA」という言葉は、Newton登場時にApple社が使い始めたのがはじまりである。 PDAとしては登場時期が非常に早かったこともあって動作速度や重量などに難があった(後継機種である程度は改善されている)が、初期のNewtonですら現在のPDAと比較しても新鮮な使い勝手を誇るといわれる。

 Apple社の経営再建計画の中でNewtonプロジェクトは1998年2月に凍結されたが、修理対応などのサポートが終了した現在でもNewtonの愛好者は多く、ユーザ会を中心に活発な活動が行われている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]