編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

OpenSolaris

用語の解説

OpenSolarisとは

(オープンソラリス)
OpenSolarisとは、Solaris系OSのうち、「OpenSolarisプロジェクト」によって開発されていたUNIXライクなOSである。
オープンソースソフトウェアとして無償で提供されている。 OpenSolarisプロジェクトは、Sun Microsystemsをスポンサーとし、「Solaris」のオープンソース化プロジェクトとして運営されてきた。 Solarisとは異なり、企業による充実した保守、点検、サポートの体制などは用意されていないが、オープンソースソフトウェアとして多くの開発者の参加、多くのソースコードのリリースを目指し活動を進めていた。 ファイルシステム「ZFS」をサポートしているなど、他のUNIX系OSにはない機能や特徴を持っていた。 2010年、Sun MicrosystemsがOracleに買収されたことにより、OpenSolarisプロジェクトは事実上、活動停止となった。 OpenSolarisの後継プロジェクトとして「Project OpenIndiana」が立ち上げられている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]