PageMaker

用語の解説

PageMakerとは

(ページメーカー)
PageMakerとは、米Aldus社によって開発されたDTPソフトの名称である。
以前は、Adobe System社のPostScriptと、Apple社のMacintosh、LaserWriterなどに代表されるDTPソフトのひとつであったが、合併によりAdobe System社の製品となっている。 なお、現在では、Quark社によって提供されているQuark XPressと並んで、印刷出版業界では最も普及しているソフトのひとつである。 Windows用とMac OS用があり、2005年5月時点での日本語最新版は「PageMaker 7」である。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]