PowerPC 604e

用語の解説

PowerPC 604eとは

PowerPC 604eとは、Apple Computer(現Apple)、IBM、Motorolaが共同で開発したマイクロプロセッサのシリーズ「PowerPC」のうち、サーバー・ワークステーション向けのハイエンドモデル「PowerPC 604」の改良型として発表されたモデルである。
PowerPC 604eでは、PowerPCシリーズの中でも特に演算処理能力が高い特徴を持ったPowerPC 604を改良して、小型化や低消費電力などを実現したものである。 1996年の半ばに発表され、Power Macintoshシリーズなどに搭載された。

用語解説出典   powered by. Weblio

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]