SA

用語の解説

SAとは

(SA)

 IPsecやIPv6を利用した暗号化通信において、通信をはじめる前に暗号化方式や暗号鍵などの情報を交換・共有し、安全な通信路を確立すること。

確立された仮想的な暗号通信路(トンネル)のことを指す場合もある。

 IPsecにおけるSAでは、IKE(Internet Key Exchange)という標準手順によって、暗号化方式の決定や鍵の交換、相互の認証が行なわれる。 SAは定期的に更新され、身元の確認と暗号鍵の再発行・再交換が行なわれる。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]