SBCS

用語の解説

SBCSとは

(SBCS)

 1文字が1バイトで表現される文字の集合。

また、そのような文字集合に割り当てられた文字コードの体系。 アルファベットと数字、基本的な記号を表現するASCIIや、そこから派生したヨーロッパ系諸言語の文字セットやコード体系がこれにあたる。 日本語や中国語などの文字セット/コードのように、1文字を2バイトで表現する文字セットやコード体系はDBCS(Double Byte Character Set)と呼び、一般に多バイトで文字を表現する文字セットやコード体系をMBCS(Multiple Byte Character Set)という。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]