SCSI-1

用語の解説

SCSI-1とは

(スカジーワン,スカジー1,)
SCSI-1とは、ANSI(アメリカ規格協会)が規格番号「ANSI X3.131-1986」として規格化したデータ転送用の接続インターフェースの通称である。
SCSI-1は正式な規格名ではなく、「ANSI X3.131-1986」は単にSCSIと呼ばれるが、後継規格として登場したSCSI-2、SCSI-3と区別するためにSCSI-1の呼称が用いられる場合が多い。 最近では、単にSCSIといえばSCSI-2以降の規格を含めた総称として用いられることも多い。 SCSI-2やSCSI-3の規格の中には周波数やバス幅の異なる複数の規格があり、それぞれFast SCSIやWide SCSI、Ultra SCSIといった別名で呼ばれることも多い。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]