SIM

用語の解説

SIMとは

(SIM)

 携帯電話会社が発行する、契約者情報を記録したICカード。

携帯電話機に差し込んで利用者の識別に使う。 SIMの差し替えにより、複数の端末を同じ契約者扱いで利用することができる。 ヨーロッパの標準携帯電話方式であるGSMはSIMを採用している。 現在のところSIMはGSM携帯電話サービスでしか利用できないが、次世代の標準規格であるIMT-2000では、異なる携帯電話方式間でも共通のSIMを利用できるようになる。 これを従来のSIMと区別してUSIM、あるいはUIMなどと呼ぶ。 NTTドコモが2001年5月から開始するIMT-2000サービスの「FOMA」でもUIMの利用が可能になる予定である。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]