SIMD

用語の解説

SIMDとは

(SIMD)

 マイクロプロセッサにおいて、1つの命令で複数のデータを扱う処理方式。

DSPやスーパーコンピュータで利用されている。 Intel社のマイクロプロセッサに組みこまれているMMXやSSEなどのマルチメディア拡張機能もSIMDの応用である。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]