SLA

用語の解説

SLAとは

(エスエルエー,サービス品質保証契約,サービス品質保証制度,)
SLAとは、あるサービスについて、事業者が提供するサービスの品質を定量的な指標によってあらかじめ明示する品質保証契約のことである。
SLAでは、通信やアウトソーシングなどのサービスにおいて、サービスの具体的な内容、保証するサービス水準などが、文書などの形式で明示される。 その水準に達しなかった場合には、料金減額などのペナルティによる補償が規定されている場合もある。 これによって、品質の保証や、責任の所在を明確にすることなどが可能となる。 日本国内では、大手通信事業者のIIJが1999年に初めて実施したことが知られている。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]