SMF

用語の解説

SMFとは

(SMF)

 MIDI形式の音楽データを扱う際の標準的なファイル形式。

楽曲データのエディタやプレーヤの多くがSMFに対応しており、異なるエディタのユーザ間でデータをやり取りする場合や、不特定多数の人にデータを公開する用途に適している。 「.mid」の拡張子がつくファイルはこのフォーマットに準拠している。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]