SMS

用語の解説

SMSとは

(SMS)

 携帯電話同士で短い文字メッセージを送受信できるサービス。

国内のSMSとしてはNTTドコモの「ショートメール」や、Jフォンの「SkyWalker」などがある。 規格はキャリア(事業者)ごとに異なるが、文字数は数十文字程度までで、相手が通信可能範囲にいない場合は通信可能になり次第配信という仕様が一般的。 日本のPHS業界がDDIポケットの「Pメール」をベースに規格を統一したように、複数キャリアで同じ規格を使用していることもある。 各社で規格が異なるため、SMSは同じキャリアの加入者間でしか送受信できないが、最近の端末はインターネットの電子メールに対応しており、パソコンや他社端末とメールの交換ができるようになっている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]