SOAPメッセージ

用語の解説

SOAPメッセージとは

(SOAPメッセージ)

 プロトコルヘッダとSOAPエンベロープを合わせた、SOAP使用時に送信されるデータ全体のこと。

 SOAP自身はXMLベースの規格でプロトコルには依存せず、適切なヘッダを付加することにより様々なプロトコルによる送受信が可能になっている。 最も利用が多いと思われるHTTP経由での場合は、通常のHTTPヘッダに加えて「SOAPAction」というヘッダを付加し、送り先のURIをHTTPヘッダに含められるようになっている。

 SOAPエンベロープの中にはSOAPヘッダとSOAPボディが含まれており、実際の通信内容はそこに記述される。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]