SOAP-RMP

用語の解説

SOAP-RMPとは

(SOAP-RMP)

 Microsoft社が提唱する、SOAPのメッセージ送受信に関する信頼性を高めた拡張プロトコル。

二重送信の禁止や確実なメッセージ配送などの機能を持ち、同社のMSMQ 3.0に実装されている。 なお、SOAPによる送受信を安定させるという点で、HTTPRと競合する規格だと言われている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]