SPEC

用語の解説

SPECとは

(SPEC)

 コンピュータシステムの実環境での実行速度を測定・公表する中立の非営利団体。

UNIXシステム上で動作する各種のベンチマークプログラムを開発、販売し、各社のコンピュータの性能評価も行っている。 一般的なコンピュータの性能を評価するOSG(Open Systems Group)と、大規模なシステムの性能を評価するHPG(High Performance Group)、グラフィックス性能を評価するGPC Group(Graphics Performance Characterization Group)の3つの部門からなる。 整数演算の性能を評価するSPECintや、浮動小数点数演算の性能を評価するSPECfpなどは、CPUの性能を表す指標として広く用いられている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]