SYLK

用語の解説

SYLKとは

(SYLK)

 表計算ソフトで利用されるファイルフォーマットの一つ。

Microsoft社のMultiplanに採用されていたものが事実上の業界標準として広く普及したもの。 現在でも多くの表計算ソフトがSYLK形式のファイルの読み書きに対応している。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]