ScrollLockキー

用語の解説

ScrollLockキーとは

(スクロールロックキー,ScrollLock,ScrollLock key,)
ScrollLockキーとは、特殊キーの一種で、画面のスクロールに関する設定を切り替えるキーのことである。
多くの場合キートップに「ScrollLock」と刻印されている。 最近のGUIのコンピュータでは、画面のスクロールはもっぱらマウスによるスクロールバーの移動やマウスホイールなどによって行われるため、ScrollLockキーを利用する機会は少ない。 表計算ソフトのExcelでは、ScrollLockキーによってセルの移動とスクロールに関する操作を切り替える機能が利用できるようになっている。 なお、ScrollLockキーはトグルキーであるため、一度押せば再度押すまで操作の切り替えが持続する。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]