SecureMMC

用語の解説

SecureMMCとは

(SecureMMC)

 2000年に日立製作所が販売を開始した、著作権保護機能付きのマルチメディアカード(MMC)。

サイズやピン配置はMMCと同様であり、上位互換性がある。 不正コピー防止技術には三洋電機、日立製作所、富士通が共同開発した「UDAC-MB」方式が採用されており、カード内に確保したTRM(Tamper Resistant Module)領域にライセンスキー等を格納することで、カード自体に暗号化・復号化の機能を持たせている。 さらに専用の命令セットを追加し、音楽配信に要求されるセキュリティレベルを達成している。 読み出し速度は約1.8MB/s、書き込み速度は約0.4MB/s。 現在16MB~64MBの製品が発表されており、将来的には128MBのものも予定されている。 携帯電話の音楽配信規格「ケータイdeミュージック」にも採用されている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]