Shiftキー

用語の解説

Shiftキーとは

(Shiftキー)

 キーボード上にある「Shift」と刻印されたキー。

通常はキーボードの左右にひとつずつ配置されている。 Shiftキーを押しながら英字を入力すると、大文字・小文字が反転する。 また、数字キーなどに割り当てられた記号を入力するときにも、Shiftキーを使用する。 このほか、他のキーやマウスのボタン・ホイールと組み合わせて、特殊な動作を指示する際にもShiftキーは多用される。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]