Soft Wi-Fi

用語の解説

Soft Wi-Fiとは

(ソフトワイファイ)
Soft Wi-Fiとは、Microsoftが無線LANの普及を目的に、簡単かつセキュアで、低コストで実現するために提案した無線LANに関する技術のことである。
Soft Wi-Fiの主な特徴は、複数の無線LAN通信経路をシームレスに扱える機能や、ソフトウェアアクセスポイント機能などが挙げられる。 なお、Soft Wi-Fiは、ソフトウェアによって、ネットワークアダプタの機能を置き換えるというものではない。 ソフトウェアアクセスポイントについては、Soft Wi-Fiが提案される前に、一部のメーカーから実現するソフトウェアが販売されていた。 また、最近では、パソコンと家庭用ゲーム機を無線LANで接続するソフトウェアアクセスポイント用USB機器も販売されている。 Soft Wi-Fiは、2002年の発表当時、Windowsへの対応は2004年頃の予定であるとされていたが、2007年12月現在、まだ対応はされていない。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]