編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

StumbleUpon

用語の解説

StumbleUponとは

(スタンブルアップオン,stumbleupon.com,)
StumbleUponとは、Webサイトのレコメンデーションを特徴とするソーシャルブックマークサービス(SBM)である。
米国で2001年にスタートした。 StumbleUponには「stumble!ボタン」と呼ばれるボタンが付いており、SBMに登録されたWebサイトの中からおすすめのWebサイトを表示させることができるようになっている。 自分がSBMに登録したWebサイトの傾向に基づき、他のユーザーが評価・登録している未知のWebサイトを表示することで、評価の高いWebサイトを効率的に発見できるようになっている。 また、Webサイトの趣向が共通している他のユーザーをフォローしたり、特定のテーマを話題とするグループに参加したりといった、SNSに近い機能も利用できる。 StumbleUponは米国を中心としてdelicious、Diggなどと共に主要なSBMとして利用されている。 2007年にeBayに買収され、傘下企業としてサービスを提供してきたが、2009年にが再び独立した企業となっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]