TOP500 Supercomputer Sites

用語の解説

TOP500 Supercomputer Sitesとは

(TOP500SupercomputerSites)

 世界中のスーパーコンピュータの性能を計測し、そのランキングを公表するプロジェクト。

1993年に開始され、独マンハイム大学や米テネシー大学などが共同で運営している。

 テネシー大学のJack J. Dongarra博士らが開発した「LINPACK」ベンチマークプログラムをスーパーコンピュータ用に最適化したプログラムを使い、全世界の企業や大学、研究所などが所有するスーパーコンピュータの性能を計測している。 ランキングは半年に一度、上位500台が発表される。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]