TPC

用語の解説

TPCとは

(TPC)

 「トランザクション処理性能評議会」の略。

コンピュータ関連の有力企業が集まり、実際のシステムに近い性能指標を作成する目的で設立された非営利団体。 TPCによって策定された指標(ベンチマーク)にはTPC-A,B,C,Dの4種類があるが、A,Bの2種類は現在ではほとんど利用されておらず、Cが主に利用されている。 Dは策定されてから日が浅く、まだあまり利用されていない。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]