編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

Touch Pro

用語の解説

Touch Proとは

(タッチプロ,HTC Touch Pro,)
Touch Proとは、台湾のモバイル端末メーカーであるHTCが提供しているスマートフォンの名称である。
2008年9月に「Touch Diamond」と共に日本市場への投入が発表された。 Touch Proの大きな特徴として、タッチパネルを用いたHTC独自のユーザーインターフェース「TouchFLO 3D」と、スライド格納式のQWERTYキーボードの両方が搭載されている点を挙げることができる。 比較的簡単な操作は感圧式タッチパネルで直感的に行い、文章入力などの場面ではQWERTYキーボードを使用するといった使い分けができる。 Touch Proは、OSにWindows Mobileを搭載している、いわゆるWindowsケータイである。 オフィス文書やプレゼンテーション資料のようなファイルを扱うことができる。 Webブラウザやメディアプレーヤー、PDFリーダーなどのアプリケーションも利用できる。 また、microSDHCに対応しており、大量の文書を手軽に持ち歩くことができる。 その他、無線LAN、Bluetooth 2.0、320万画素のCMOSイメージセンサー式デジタルカメラ、GPS、FMラジオなどを搭載している。 Touch Proは、2008年5月に英国で発売されて以来、世界中に出荷されている。 日本では、各キャリアからそれぞれ対応端末が提供されている。 型番はそれぞれ、NTTドコモは「HT-01A」、KDDIは「E30HT」、ソフトバンクモバイルは「X05HT」である。 NTTドコモ向け「HT-01A」端末 ちなみに、「Touch Diamond」は、イー・モバイルから提供されている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]