編集部からのお知らせ
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」
新着記事まとめ:経産省のDX本気度とは?

UMTS

用語の解説

UMTSとは

(UMTS)

 ヨーロッパの第3世代(3G)移動体通信システム。

IMT-2000準拠の通信方式の欧州標準で、最大通信速度は2Mbps。 現在用いられているGSM標準の発展形で、日本でもNTTドコモが推進しているW-CDMAと、ヨーロッパ独自のTD-CDMAの両方式から選択することができる。 仕様の策定はETSIがおこなっており、最初のサービス開始は2002年を予定しているという。 2000年8月にドイツ政府が携帯電話通信周波数のライセンスを競売にかけた際に、合計900億マルクを超える落札額で決着して話題になった。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]