編集部からのお知らせ
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」
新着記事まとめ:経産省のDX本気度とは?

UMTS

用語の解説

UMTSとは

(Universal Mobile Telecommunications System)
UMTSとは、ヨーロッパを中心とした電気通信事業社、メーカー、研究機関からなる非営利団体「UMTS Forum」が策定した、ヨーロッパにおける第3世代移動通信システムの規格のことである。
GSM方式の発展形で、最大通信速度は2Mbpsとなる。 UMTSはIMT-2000に準拠しており、その技術的仕様は日本でNTTドコモなどが採用しているW-CDMA方式とほとんど同じである。 UMTS Forumには、ETSI(European Telecommunications Standards Institute・欧州電気通信標準化委員会)なども参加している関係から、UMTSはヨーロッパの次世代携帯電話の標準規格としても採用されている。 なお、UMTSは、システム全体を指す名称であって、無線通信規格そのものを指す場合にはUTRA(Universal Terrestrial Access)と呼ばれることが多い。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]