編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

Ultra3 SCSI

用語の解説

Ultra3 SCSIとは

(Ultra3SCSI)

 SCSI-3規格に含まれるパラレルSCSI規格の一部で、Ultra2 SCSI規格をさらに改良したもの。

 クロック信号の立ち上がりと立ち下がりの両方を利用して2倍の周波数を得るダブルエッジクロッキング、CRC符号による誤り訂正、初回起動時にホストアダプタとSCSIデバイス間の最適な転送速度を決定するドメインバリデーション、パケッタイズドSCSI、クイックアービトレーションの5つの機能のうち最低1つを実装することが要求される。

 しかし、これだけでは仕様のあいまいさが残るため、各社製品間の互換性を確保するため、より具体的な仕様を定義した規格が定められている。 その一つがQuantum社などが中心となって1998年9月に策定された転送速度160MB/sの「Ultra160 SCSI」(Ultra160/m SCSI)で、ダブルエッジクロッキング、CRC、ドメインバリデーションの3つを必ず実装することになっている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]