編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

VA方式

用語の解説

VA方式とは

(ブイエーホウシキ,Vertical Alignment,)
VA方式とは、液晶パネルの表示方式の一種で、初期状態では偏向板に対して垂直となっている液晶分子を、電圧をかけることで偏向板と平行に倒し、それによって光を透過する方式のことである。
VA方式では、電圧がかかっていない場合に黒色を表現し、電圧が最大の場合に白色を表現できる。 構造上、コントラストが高く、美しい黒色を表現できるという利点がある。 VA方式では、電圧をかける際、液晶分子が一方向を向いて倒れると、視野角が狭いという難点がある。 このため、マルチドメイン化と呼ばれる技術によって液晶分子が異なる方向に倒れるように設計されている場合が多い。 マルチドメイン化技術が採用されたVA方式は特にMVA方式と呼ばれている。 液晶の表示方式としては、VA方式の他にIPS方式、TN方式がある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]