編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

VICS

用語の解説

VICSとは

(VICS)

 FM多重放送や道路上の発信機から受信した交通情報を図形・文字で表示するシステムのこと。

VICSセンターで編集・処理された渋滞や交通規制などの道路交通情報をリアルタイムに送信し、カーナビゲーションシステムに用意されている地図の上に重ね書きして表示する。

 大半の高速道路と都市圏の一般道路を対象に、渋滞・工事等の情報を提供するほか、駐車場の混雑状況などを表示する機能も備える。 渋滞情報を表示する際には、道路を一定区間ごとに細分化して区間ごとに渋滞情報を配信しているが、道路や信号機の増設に伴って区間の変更が行われると、3年を目処に変更前の区間に対する情報提供が打ち切られる。

 VICSの利用には専用の受信機が必要となるが、サービス自体の使用料は無料。 現在販売されているカーナビゲーションシステムはほとんどがVICSに対応しており、受信機を併せて用意することによって、サービスの利用が可能となっている。

 高度道路交通システム(ITS)の一環として、警察庁、総務省、国土交通省などが共同で推進しており、財団法人道路交通情報通信システムセンターがシステムの開発・運用にあたっている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]