編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

WILLCOM CORE

用語の解説

WILLCOM COREとは

(ウィルコムコア,)
WILLCOM COREとは、WILLCOMが2008年5月に構想を発表した「次世代PHS」のブランド名である。
WILLCOM COREは、これまでのPHSのシステムで実現された約16万局のマイクロセルからなるネットワークを利用して通信を行う。 30MHzの周波数帯域を全域使用し、MIMO(Multiple Input, Multiple Output)技術により複数のアンテナを通信に用いることで、上下それぞれ最大1000Mbpsを超える高速通信を実現するとされる。 通信速度だけでなく、都心部でも安定した通信を維持し、また、時速300kmの高速移動環境でもブロードバンド通信が可能になるという。 2008年5月の発表時点で、WILLCOM COREは、2009年のサービス開始に向けて開発が進められている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]