編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

Wii

用語の解説

Wiiとは

(ウィー)
Wiiとは、任天堂が2006年12月に発売開始した家庭用ゲーム機の名称である。
Wiiはニンテンドーゲームキューブの後継に当たる機種である。 本体サイズが高さ157mm×幅44mm(DVDのケースを何枚か重ねた程度)であり、ゲームソフトのメディアとしては任天堂独自企画の12cm光ディスクが採用されている。 また、ニンテンドーゲームキューブ用の独自規格の8cm光ディスクもWiiで読み込むことができる(互換性を持っている)。 Wiiの最大の特徴として、Bluetoothでワイヤレス接続されるユニークな形状のコントローラ「Wiiリモコン」が標準対応となっている点を挙げることができる。 Wiiリモコンは、道具に見立てて振ったり、画面を指し示したりといった動作による、直感的なゲームを操作を可能とした。 複雑なボタン操作を省き、体を動かしてゲームを楽しむという新しいプレイスタイルは、ゲーム初心者、女性、高齢者などの新しいユーザー層に受け入れられる市場を開拓した。 なお、Wii本体ならびにWiiリモコンは2007年度グッドデザイン金賞に選出されている。 「Wii」本体と「Wiiリモコン」 ハードウェア面では、CPUにIBMと共同設計された「Broadway」が、同じくGPUとしてはATIと共同設計された「Hollywood」が、それぞれ搭載されている。 これらは同世代の家庭用ゲーム機であるPLAYSTATION 3やXbox 360のようなハードウェア性能を持たず、その代わりに本体の小型化や低コスト化が追求されている。 WiiはIEEE 802.11準拠の無線LANに対応しており、インターネットに接続できる。 Wii向けにオンラインで提供されている「Wiiウェア」や「バーチャルコンソール」などのサービスを利用すれば、新作ゲームや懐かしい名作ゲームを手元のWiiにダウンロードしてプレイすることができる。 なお、WebブラウザのOperaにはWiiでパソコン向けのWebサイトを閲覧するためのバージョンが用意されている。 ちなみに、Wiiの名称が正式に発表された2006年春以前は、開発コード名として「Revolution」と呼ばれていた。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]