編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

Wintel

用語の解説

Wintelとは

(Wintel)

 Intel社製のマイクロプロセッサとWindowsシリーズのOSを搭載したパソコン。

Wintelパソコンは、1990年代には事実上の業界標準として扱われていた。

 昨今はAMD社なども勢力を伸ばしつつあるが、今なおWintelが最大勢力であることには変わりがない。

 パソコン市場での最大手プロセッサメーカーであるIntel社と、同じく最大手OSメーカーであるMicrosoft社との協力関係を表す言葉としても用いられるが、皮肉を込めて使われることも少なくない。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]