編集部からのお知らせ
スタート直前の5Gをチェック!
PickUp! オンラインストレージの進化と課題

XML Base

用語の解説

XML Baseとは

(XMLBase)

 XML文書内の相対パス指定の基準となる基底URLを指定するための規格。

W3Cが勧告している標準で、HTMLのBASEタグと同じ効果をもつ。

 XML Baseは「xml:base="基底URL"」という形式で記述され、文書外に置かれた画像やスタイルシート、スクリプト、Javaアプレットなどへのリンクを相対指定するときの基準となるURLを指定することができる。 基底URLを固定して常に同じ画像などを参照させたい場合などに有効である。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]