編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Zotob

用語の解説

Zotobとは

(Zotob)

 2005年8月頃に流行した、Windowsに感染するワームの一種。

いくつかの亜種がある。 Windows 2000/XP/Server 2003に感染するが、サービスパック等である程度以上アップデートしていれば感染しない。

 Zotobは対象コンピュータのTCPポート445番にアクセスし、Windowsのプラグアンドプレイ(PnP:Plug and Play)機能に存在する「MS05-039」と呼ばれる脆弱性を利用して感染する。 感染したコンピュータは同様の方法で他のコンピュータへの感染を試みるほか、特定のIRCサーバに接続して攻撃者の命令を受信し、特定のWebサイトへDoS攻撃を仕掛けたり、送り込まれたプログラムを実行したりする。

 2005年8月26日、Zotob開発の容疑で18歳のモロッコ人男性と21歳のトルコ人男性が逮捕された。 2005年3月頃から流行していたMytobワームの開発も2人によるものと見られている。 2人の逮捕はZotobが8月上旬に発見されてから2週間足らずの出来事であり、世界中に広く感染を広げたワームでこれほど早く容疑者が検挙されることはまれ。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]