編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

e-Sports

用語の解説

e-Sportsとは

(イースポーツ,)
e-Sportsとは、ネットワークとコンピューターを用いた対戦ゲームを競技として楽しむ娯楽スタイルのことである。
対戦ゲームを、いわば「コンピューターを使ったスポーツ」と捉える新しい概念であり、競技指向が強いこととスポーツ精神が尊重されているところにe-Sportsの特徴がある。 e-Sportsの概念は日本でも浸透しはじめているが、競技はむしろ海外において大きな潮流を生み出しつつあり、欧米や韓国、中国などではすでにe-Sportsが盛んに行われている。 また、e-Sportsの世界的な大会も開催されており、主催者・後援者として関与している企業の中には世界的なIT関連企業が少なくない。 e-Sportsの世界最大級の大会としては、WCG(World Cyber Games)、CPL(Cyberathlete Professional League)、ACONなどがある。 e-Sportsは、インターネットのようなオンライン環境もLANのようなオフライン環境も該当する。 競技者人口は世界中でも、日本においても、増加傾向にあるとされる。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]