編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

e-procurement

用語の解説

e-procurementとは

(イープロキュアメント,eプロキュアメント,電子調達,)
e-procurementとは、B to B におけるオンラインを利用した製品や資材の調達のことである。
e-procurementとは、インターネットなどのネットワークを用いて、資材の調達を行ったり、商品の発注や請求などを行うことで、コストの削減を図るものである。 また、インターネットを用いることで、離れた場所や時間に関係なく取り引きを行うことができる。 例えば、工事の入札や、事務用品の注文などで実際に用いられており、現在では多くの企業で取り入れられている。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]