gpsOne

用語の解説

gpsOneとは

(gpsOne)

 QUALCOMM社が開発した、cdmaOne/cdma2000端末向けの位置情報取得技術。

GPS(全地球測位システム)を応用した技術で、衛星から取得したデータを基地局にそのまま送信し、実際の位置確定は基地局によって行なう。 GPS衛星からの受信についても基地局から端末に衛星を探索するための情報が送信され、衛星からの受信開始に必要な時間を大幅に短縮している。 GPSからの電波が届かない屋内では、基地局からの電波を利用して測位を行なう。 位置情報の精度は通常のGPSと同等の5m~10mレベルとなる。 セコムが2001年4月に開始した位置情報提供サービス「ココセコム」が、gpsOneを初めて実用化したサービスである。 現在はau携帯電話の位置情報検索機能「eznavigation」でも使用されている。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]