編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

iPod

用語の解説

iPodとは

(アイポッド)
iPodとは、Appleが販売している携帯オーディオプレーヤーのシリーズの名称である。
iPodシリーズは、AppleのCEOスティーブ・ジョブズによれば「自分の音楽コレクションを全部ポケットに入れて持ち運び、どこででも聞くことができる」というコンセプトのもとに登場した。 ハードディスクドライブ(HDD)あるいはフラッシュメモリを用いた大容量の記憶装置を内蔵し、マルチメディアプレイヤー「iTunes」との密接な連携によって簡単にデータを転送・管理することができる。 iPodのシリーズ第1弾は2001年11月に発売された。 ハードディスクを内蔵したタイプで、名称は単に「iPod」だった。 その後、記憶容量や本体サイズが異なるいくつかのバリエーションが登場し、「iPod」は「iPod classic」に改称された。 2008年2月現在では、スタンダードモデルの「iPod classic」の他、小型モデルの「iPod nano」、機能を最小限に抑えて本体サイズの最小化を図った「iPod shuffle」、マルチメディアの再生の強化を図った「iPod touch」がある。 (左から)iPod touch、iPod classic、iPod nano、iPod shuffle iPodは発表後またたく間に人気商品となり、携帯オーディオプレーヤーの代表的な製品の一つとして普及していった。 iTunes StoreとiTunes、iPodの連携が、オンラインで音楽を購入する行動形態を一般的なものにし、またWeb上で提供されているデータをiPodにダウンロードして視聴する「ポッドキャスティング」を生み出すなど、新しい生活スタイルの立役者にもなっている。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]