編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

well-formed XML document

用語の解説

well-formed XML documentとは

(well-formedXMLdocument)

 XMLに要求される文法に従ったXML文書のこと。

「すべての開始タグと終了タグが対になっている」「ルートとなるタグが他のタグの入れ子になっていない」「入れ子になっているタグの終了タグが親タグの終了タグより後に来ない」などがwell-formedなXML文書に要求される。 well-formed XMLで要求されるのはすべてのXML文書に共通に求められる文法の正確さで、XML文書が個別のDTDに従っているかどうかは問題とされない。 したがって、有効なXML文書(XMLをベースにした文書も全て含む)は、すべてwell-formed XMLであるということになる。 well-formed XMLの条件を満たした上で、DTDにも適合している文書は、「valid XML document」(妥当なXML文書)と呼ばれ、区別される。

用語解説出典   powered by. IT用語辞典 e-Words

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]