日本の電機メーカーは「周回遅れ」から脱却せよ--CES 2012から

CES 2012では韓国の家電メーカーが存在感を示した。日本のメーカーは昨年サムスンが示した路線にキャッチアップできたものの「周回遅れ」の感は否めない。

2012-01-16 11:00:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]