需要予測など業務部門が使えるデータ分析ソフト--富士通のノウハウを活用

富士通は、データ分析ソフトウェア「FUJITSU Business Application Operational Data Management & Analytics」を6月から提供する。社内データと外部データを組み合わせてリアルタイムに分析する機能を、業務部門の担当者でも簡単な操作で直接利用できるようにするという。

2014-05-13 18:59:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]